Googleデスクトップ

増えてきた資料を探すのがだんだん大変になってきて

遅ればせながら、Google デスクトップをインストールしました。

こいつぁ便利ですねえ。

なんでもグーグル色にされてしまうのがなんとなく悔しいですが。

5 thoughts on “Googleデスクトップ

  1. Chuck

    Cドライブの容量はじゅうぶんですかー?
    あっという間にインデックス情報が膨れ上がりますよ。

  2. Gan 投稿作成者

    genieさん:うぉぉ、また恐ろしいことを。確かにその気になれば情報をごっそり持ち出せる立場にあるツールではあります。実際のところはどうなのでしょうね。

    Chuckさん:インデックスの作成をもりもりやっていて、確かにマシンの色んなところにかける負担は大きいようです。

    あっ、リビングの、遅くて困っている非力マシンは、プリインストールで Google デスクトップが入っていたのでした。スペックと比べても遅すぎと思っていたのですが、もしかして、これかなあ。

  3. Chuck

    “Google Desktop Data”ディレクトリをDドライブに逃がして安心していたら、Cドライブ内のDocuments and Settings 下の Application Data で、Google Desktop が 5GB以上の設定ファイルを飼っていました。
    そのPCでは Cドライブ が 30GB しかない設定だったので苦しくなって消してしまいました。

  4. Gan 投稿作成者

    それは食いますねえ。
    昨日気になって私も調べてみましたが、Documents and Settings 配下に 2GB 弱のデータがいました。まだインデックス完了 30% 程度なので、同程度行きそうな勢いです。

    やりたいことは、限られた資料ディレクトリからフリーワード検索なので、それだけのためにこのデータサイズは、オーバースペックかもしれませんね。Windows の検索機能がもうちっとちゃんとしていればこのソフトに頼らなくても良いのですが。

    私も別方法を模索してみることにします。
    いい方法が見つかれば、短い命だったのう>Googleデスクトップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください