残りの作業

ようやくメインパネルが埋まった BPM (モノシンセの名前。地味なので改名するかも) ですが、これで終わりということはなく、ベンダーはまだついていないし、実際に弾いてみると気になるところが多数で手直しもしたいし、で、まだまだやることはあります。

ただ、一つ一つ細かいので何するか忘れてしまうので、最近お気に入りの Google Spreadsheet で管理はじめました。

http://spreadsheets.google.com/pub?key=pWsjNF7qHYNYzA8lH-CivBw

こんなこと公開してどうする、とも思います。単に公開機能を使ってみたかっただけです。

それにしても、ちょっと気になるところを書いただけで20件近く。たくさん直すところあるものです。
シンセ製作を再開した頃は、「シンセ用 IC なんか使うとみんなおんなじ音になっちまって個性が出ないんじゃないか?」なんて思ってましたが、実際にデモのCDなど聞くと、同じチップを使っていても音の印象はかなり違ったりしています。きっとこういう細部の作りこみで個性が出てくるのでしょうね。

ということで、今はなんかつかみどころのない感じの音がしている BPM (仮名)、これから「ぼくっぽいシンセ」になってゆくといいなあと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください