VCFの設計固まる

Analog2.0 の最後のモジュール VCF の作業が続いています。

当初は OTA を使った 4-pole のフィルタを考えていたのですが、思うところあって全面的に設計変更、おかげで思いのほか仕上がりに時間がかかっています。新しい回路はまだナイショ...といっても、見た目からすぐにわかってしまいそうな気もします。

やはり一発ではきれいに仕上がらず、あちこちパラメータ変更して、使い勝手や音質のバランスが取れてきました。回路設計はそろそろ完了。あとは、プリント基板パタンの見直しです。写真で見てのとおり、変にごしゃっと固まっていてかっこわるいのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください