Juno106

友人からいただいちゃいました。(見てるー?ありがとー!)
音は出ないようですがコントロール部は生きている半動品です。
設計を研究したり改造してみたり、というようなことを考えてます。
楽しそうです。が、やりたいことができることを完全に上回っている今日この頃です。

juno-106-overview.jpg

4 thoughts on “Juno106

  1. oish

    どうもー。無事届いたみたいですね。
    回路的な改造研究だけで使いであると思いますが、外観の改造も楽しいかもなーと思います。中身覗く時気が付くと思いますが、これサイドパネルの接合面が真っ平らなんですよね。切り出して穴あけるだけでウッドパネル作るとか、Jupiter8みたいにアルミ板にするとか、さらに色気のないグレーの筐体塗りなおして中身は完全オリジナルシンセなんてのも面白いかもです。

  2. gan

    oish さんどうもです。(ペンネームだと変な感じ)
    Juno 思ったよりずっときれいな状態なのでびっくりしました。あらためて感謝です。
    時間ができ次第心ゆくまで楽しませていただきます。
    サイドパネル木というのは一味違う筐体になって良いかもですねー。
    筐体のグレーはこれはこれで好きだし恐れ多くてパネルには手を入れられないのでそのままにしておきますー。
    中身は、どうしようかあれこれ思案してます。でもまずはやっぱりあけてみて作り研究からですね。(ほんと楽しみ)

  3. oish

    > ペンネームだと変な感じ
    ははは。ぼくこういう名前決めるののいまいち得意じゃないんでけっこう悩みました。あらためて見ると orzの反対みたいで悪くないかな。揚々仰向体操。

    すみません、MP4のほうもうちょっと遅れそうです。

  4. gan

    > orzの反対みたいで悪くないかな。揚々仰向体操。
    おお、そういえば。

    > すみません、MP4のほうもうちょっと遅れそうです。
    そのネーミングはご容赦を orz

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください