サイトを修理する

放置するともう何でも壊れてしまうわけで。

当サイトも自動メンテに任せて相当長い間放置していたら気が付かないうちに見られなくなっている記事が多数。英語版に至ってはメニューすら出ていない状態でした。ちょっと廃墟感が漂っていて、これはこれで、いいわけないです。直しました。

このサイトには、実は十年以上前の製作のこまこました記録がまだ残っていて、これがとっても役に立つことが度々あります。ちょっとは大切に扱わないとです。

どうもとあるプラグインが悪さしていた模様で、外したらサイトの廃墟感はなくなりました。ついでにテーマを変えました。新しいのもなかなか良い、と僕は思います。タイトルもなんかこっぱずかしいので変えたいです。思案中

というわけできょうはなけなしの作業時間がつぶれてしまい進捗なしです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください