MIDI/CV

midicv

MIDI/CV ウィンドコントローラ用です。Analog2.0 規格です。

Gate + CV に加え、エクスプレッション情報を出力できます。

昨年のシンセサミットに合わせて作ったのですが、音量の変化がなにか不自然で、また音量変化の境目でいやなノイズが入るため、「要改善」のまま放置してありました。

ウィンドを試すならまず WX5 + MIDI が立ち上がり早いです。ということで、この MIDI/CV モジュールに改善かけました。

改善は、ハード・ソフト両方にかかりました。

回路図はこちら

midicv_sch

Gate/CV はライフラインに戻しています。エクスプレッションは J2, J3 から出力。ベンドは別系統に分けて IC3A から CV に加えていますが、回路が間違っています。要修正。

回路の改善点は、J3 出力をアンチログにしたのが一番大きいところ。SX-150 に続き性懲りも無く温度補償入れてません。でも結構大丈夫なようです。
あとは、LPF のカットオフ周波数を全体下げました。

ソフトの改善点として、エクスプレッションの遷移を滑らかにしました。これで、エクスプレッションが変化するたびにがりがり雑音が出ていたのがおさまりました。

これを使って Analog2.0 から音だししてみたのですが、それについては、後日別記事でリポートします。

14 thoughts on “MIDI/CV