ヘッドホン・マイクのプラグのピンアウト

この情報、ありそうでなかなかみつからないのです。

やっと見つけたので、なくさないようにここに備忘メモです。

Powering microphones

ヘッドホン・マイクには、ステレオ型の 3.5mm プラグ使われていますが、シールド・リング・ティップの順に、GND、Power、Signal のようです。

上記サイト、ピンアウトの他にもPC用マイクを使う上での細かい情報が網羅されていて、大変有益です。

ヘッドホン・マイクのプラグのピンアウト」への2件のフィードバック

  1. takeda

    お、スカイプマイクが欲しいとかいう話があって、以前手にいれた、ECMがあまってたなー(というか放置か)調べてみるかーと思ったまま忘れてたネタですー。
    そのうちやってみよー

  2. Gan 投稿作成者

    takeda さんコメントありがとうございます。
    まだ記事にしてませんが、マイクアンプ動きましたよ。
    Power には 2.2k 入れて 6V (ちょっと高すぎめ)
    アンプのゲインは 50-100倍ぐらいです。ゲインがはっきりしないのは、帰還なしのエミッタ接地増幅器を使ったからなのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください