VCO 2&3 本体マウント完了

ちまちまと進めていた VCO 2&3 の部品マウントがやっと完了しました。

vco23mounted-top.jpg

パタンの作成にはかなり苦労したが、実際部品が載ったところを見ると意外とスカスカです。ちなみにオペアンプ2U x 6個、トランジスタ12石、抵抗は約80個、半固定抵抗13個と、リード部品では 100×75 基板に載せるのはちょっと苦しい部品点数です。

周波数、オクターブレンジ、波形セレクトのための VR、SW はいつものように基板にじか付けです。

vco23mounted-btm.jpg

電源を投入、動くには動きましたが、ピッチがなんとなく不安定で、基板に触るとびょーんと変わったりします。もうちょっと安定性強化が必要です。きっとアースパタンの取りまわしが悪いのだと思います。そもそもパタンの出来があまり気に入ってないのですが、今さらこれを作り直す気力はわきません(本当は作り直したほうが良さそうですが)。

2 thoughts on “VCO 2&3 本体マウント完了

  1. RJB

    うわぁ~そんなにたくさん部品が載っているんですか~!!
    基板すごくきれいに出来ていると思いますよ。機会があれば、じっくり拝見させていただきたいですね。

  2. gan

    RJB さん恐縮です。
    不安定なのを直すためにさらに基板に修正を入れてしまい、より汚くなってしまいました。
    良いパタンを起こすの難しいですね。プリント基板見せ合ってお互いのノウハウを研究したい感じであります(私のは悪例としてお見せすることになりますが)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください