アクリル板への穴あけ

CA330163

アクリル板は、加工しやすい材料ですが、ドリルだけはちょっとやっかいです。普通に穴あけすると、この写真みたいにふちが欠けてしまうことはしょっちゅう。下手をすると材料が割れてしまいます。

でもこれ、なんとかする方法がありました。

参考にしたページはこちら

http://www.acry-ya.com/acry-ya_new/html/manufacture/htm/howto-metaldrillbit.htm

つまりは、金属用ドリルは、刃が切り込み方向に鋭すぎるということらしいです。そこをなまらせてあげると良いらしいです。

アクリル専用ドリル刃もあるようですが、かなり高いので、もう使ってない古い木工用のドリル刃を使って加工をためしてみましょう。

上記のリンク先では、グラインダを使って削っていましたが、私のところにはありません。ということで、手でやすりました。地道な作業になるかと思いきや、あっというまに削れました。

CA330165

仕上がりはこんな感じ。ぴかぴか光っているところが削り落としたところです。

CA330161

ではさっそく穴あけしてみましょう。こういうの楽しいな。わくわく

CA330162

こんな仕上がりになりました。どうですっ!納得です。これからはアクリルの穴あけはずっと楽になります。

3 thoughts on “アクリル板への穴あけ

  1. ご紹介サンクス!今度アクリルのパーツが届くので試してみようかな。

  2. 参考にさせてもらい感謝です。
    リンクもさせていただきました。
    ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です