怪しい通販サイトからトランジスタを買おうとしたらやっぱり怪しかった話

製作に使う部品にはあまりこだわらない方で普通は手に入るもので済ますので、部品の調達先はだいたい決まっているのですが、909クローンでは、どこを代替品にしてよいかというところまで部品表に指定してあって、そういったことを楽しむために頑張ってできるだけオリジナル部品を調達しました。そのためトランジスタは廃番を中心に集めることになり、トランジスタはほとんどが初めての販売者さんからの調達になりました。こういう時は eBay を利用するのが、詐欺防止の仕組みが充実していて安心なのですが、一点だけ eBay を通さず直接注文を出しました。ところ見事に問題が起きたので顛末を簡単に記録しておきます。

販売者は Cicon Electronics というところです。リンクは貼りませんけど手作り感満載のサイトで、でもまあ普段からこれぐらいの感じの販売者さんからものを調達することはよくあるし、トランジスタ数個約10ドルというそれほど高くないものなこともあって油断していました。問題の発生はこんな流れ

  • トランジスタ 2SD1469 という廃番品を探していたところ、Cicon Electronics のカタログに出ているのを見つけた。初めての販売者なのによく確認せず注文してしまう。支払いは PayPal で行う
  • 注文したところ、「注文を受けた」という自動返信メールが届く。注文内容は確認ページからみられるようになっているが、パスワードも何も設定されておらず。「ちょっとあやしいんでは?」と感じる
  • その後一週間待っても商品が出荷されず。それでも、出荷がそんな風に遅い販売者も時々あるので怪しいと思いつつも問い合わせのメールを送る。返事なし
  • これは本格的に騙されたっぽい、と、電話をかけるも留守電が出るだけ。何度かけても同じ
  • 注文後二週間たっても商品が届かず連絡もないので、これはもう出荷されないと判断して、PayPal で Dispute Case を開く

Dispute Case というのは、取引で双方の思惑に齟齬があった時に、問題解決の交渉を PayPal を間に挟んで行うというもので、交渉内容の記録を残して交渉を支援してくれます。支援するといっても PayPal は交渉内容には一切不干渉で、そのまま何もしなければ Case は自動的に閉じてしまいます。交渉の結果問題が解決したらめでたしということで Case を閉じることができます。問題が解決しなかった場合、Case が自動的に閉じられる前に PayPal に「エスカレーション」することができます。その場合、PayPal が交渉内容を審査して場合によっては返金してくれます。

今回の場合は、Case を開いた後にも先方に連絡が一切取れず、エスカレーションしたところ、PayPal から追加の連絡もなくあっさり返金してくれました。

後でこの Cicon Electronics という会社がどんなものなのかちょっとだけ調べましたが色々と怪しいし被害もたくさん出ているようなのですが、お金を取り返すのはこんな風に意外と簡単です。とても詐欺で儲かるようにも思えないし、とはいえ営業をやめたのにサイトは放置してあるという感じでなく実際かなりの怪しさもあるしでも何故か摘発されないし。何のためにやっているのかよくわからず、気持ち悪いサイトにあたりました。こういうところには初めからかかわりにならないのが一番です。

今回は油断して問題販売者にあたってしまいましたが、初めての販売者からものを買うときにはたいていは以下のようにしています

  • 販売者名で検索をかける。”<販売者名> ripoff scam fraud” ぐらいの検索語で調べるか、近頃ではずばり “Is <販売者名> reliable?” でもかなりいろんなことがわかります。こういう検索で、業者が怪しいと被害例がちょいちょい出てきます
  • 検索しても「大丈夫」かどうかはわからないことが多いので、最初からいきなり高額の注文は避ける
  • 支払いに PayPal が選択できるならそれを選ぶ。上記のように Dispute 解決の支援があるため。クレジットカードはよほど確信がなければ使わない

でも、eBay が使えるなら eBay のほうが良いと思います。eBay にも同様のトラブル解決支援があるし eBay の業者・商品レーティングはかなり強力でそれをかいくぐって詐欺を働くのは独立のサイトでやるよりずっと難しいんじゃないでしょうか。

怪しい通販サイトからトランジスタを買おうとしたらやっぱり怪しかった話」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください