キーボードコントローラレイアウト

キーボードコントローラ三度目の正直バージョンの基板レイアウトを決めました。

cv4-layout.png

今回はユニバーサル基板に配線するので、ルート決めは信号の流れがぐるっと回ったりしていないか確認するためが主要の目的なので、パタンが多層になってしまうのは気にせず自動でがばっと一気にやりました。楽ちん。それにしても部品が偏ってごじょっとかたまっているわりに隙間も多くみっともないです。なかなかレイアウト上手にならないものです。

さあこれで一番好きなハンダゴテ作業に入れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください