投稿者 スレッド: VC Kaoss Pad(KP3)  (参照数 10944 回)

casiotone401

  • 初心者
  • *
  • 投稿: 48
VC Kaoss Pad(KP3)
« 投稿日:: 3月 18, 2011, 10:58:43 pm »
モジュラーシンセと相性がいいんじゃないかと思ってKORGのKaoss Pad KP3を
買ったんですが、本体でタッチパッドのモーションを記録出来たりと便利です。

で、最近発売されたQuadとかには残念ながらついてないんですけど、KP3の
MIDI INPUTを利用してモジュラーシンセ側からKP3をコントロールしてみたいと
思ってちょっと手元にあったJapanino(学研の大人の科学マガジン付録)で、
KP3コントロール用のモジュールを作ってみました。

スケッチと回路図
http://dl.dropbox.com/u/2594450/VCKP3.zip 

動かしてみた動画
http://www.youtube.com/watch?v=-mpsdOX2g7g

KP3のMIDI経由でコントロール出来る項目は
タッチパッドのXY方向、ON/OFF、LEVELスライダー、FX DEPTHノブ、
HOLDキー、Sample Bank ABCD、PROGRAM、BPMです。

この中でXY方向とFX DEPTH、HOLDキー、Sample A.B、BPMに絞って作りました。
やってることは単純で、XY方向とDEPTHはLFOで動かすことを前提にして、
+-5VをJapaninoなどで読める0~5Vに変換して、他のトリガとして動かすとこは
トランジスタで0or5Vにしているだけです。
HOLDは常にONにしてトリガを入力するとOFFにするようにプログラムしてあります。

回路図とスケッチは今だとJapaninoより手に入りやすいだろうという事で、
Arduino Unoで書いてあります。手元にないのでUnoでは動作確認はしてません。
あと、プログラムはやり方がよくわかんなかったんで処理が変かも。
« 最終編集: 3月 18, 2011, 11:01:21 pm by casiotone401 »