投稿者 スレッド: 15Vの回路をAnalog 2.0に組み込むには?  (参照数 9765 回)

Gan

  • 管理人
  • 常連メンバー
  • *****
  • 投稿: 204
    • メール
15Vの回路をAnalog 2.0に組み込むには?
« 投稿日:: 2月 10, 2010, 12:55:44 pm »
Analog2.0 の旧サイトを完全に閉鎖するため、そこの掲示板に上がった質問を転載します。

質問者:
-- yasu 2008-08-20 11:13:49

内容:
はじめまして。アナログシンセに興味を持ち、最近勉強を始めたばかりのものです。

単にAnalog 2.0の制作記事にとどまらず、背景となる電気的知識についってもまとめてくださり、大変参考になっております。貴重な情報、ありがとうございます。

Analog 2.0をそのまま作るのではなく、他の諸先輩方が公開してくださっているモジュールを組み合わせて自分なりのAnalog 2.0を作りたいと考えているのですが、電源が15Vの回路を12Vにするに当たって注意すべき点など、勘所はありますでしょうか?

まだ駆け出しで、ようやくopアンプの基本回路の勉強まで進んだ状態なので、単純に勉強不足だとは思いますが、参考文献やちょっとしたヒントだけでも教えていただければと思います。

Gan

  • 管理人
  • 常連メンバー
  • *****
  • 投稿: 204
    • メール
Re:15Vの回路をAnalog 2.0に組み込むには?
« Reply #1 投稿日:: 2月 10, 2010, 12:56:16 pm »
お返事がおそくなり申し訳ないです。15V回路を12Vに変更する場合には、回路の電圧配分などにご注意ください。VCO, LFO, エンベロープジェネレータ等、信号を発生する回路は、出力が変わる可能があります。VCF, VCA等信号処理的な回路では、バイアス電圧が変わるか、変わったらどういう影響を受けるか、というような点を注意すると良いと思います。漠然とした回答ですみません。具体的な回路があれば見せていただければまた何かお役に立てるかもしれません。
-- Gan (2008-09-11 22:54:40)