Prophet 補修メモ

さて、A-100 の修理は完了しましたが、調子の悪い機材がまだ何台か手元にあります。どれも所有機材なので、今度はお待たせしてすみません、ということはないのですが、修理は気分転換にはぴったりなので、いろんなことの合間にぼちぼちとやってゆきたいです。

以前から気になっていた Prophet-600 のキーパッドのはがれ、どうもよくある不具合のようで、補修部品が出てました。

http://www.winecountrysequential.com/page5.html

Prophet の補修部品で有名なサイトですね。

ところが、以下の記事によると、キーパッドはすでに売り切れだとか?

http://www.geocities.com/SoHo/2163/Prophet600Keypad/keypad.html

むむ、これはてこずりそうな予感。

新着記事:Doepfer A-100 の修理・LFO、ノイズ、デモ

のんびりやっていた Doepfer A-100 の修理がとうとう終わりました。

修理記事を3ページついしました。

http://gaje.jp/repair/doepfer_top/lfo/  LFO
http://gaje.jp/repair/doepfer_top/noise/  ノイズジェネレータ
http://gaje.jp/repair/doepfer_top/demo/  修理後の音

音は、こんな風に改善しました。
修理後→[audio:doepfer_fifth_finished.mp3]
修理前→[audio:doepfer_fifth_initial.mp3]

結構良い感じ。

新着記事:Doepfer A-100 の修理・VCF と VCA

Doepfer A-100 の修理も完了が見えてきました。今回の修理記事更新は VCF と VCA です。

http://gaje.jp/repair/doepfer_top/vcf/
http://gaje.jp/repair/doepfer_top/vca/

Doepfer の第一印象は、少し Minimoog に似ている、だったのですが、それはどうやらフィルタに由来していたようです。
Minimoog のメンテナンスも、やりたいなぁ。

新着記事:Doepfer A-100 の修理・ミキサーとEG編

Doepfer A-100 の修理記事を追加しました。今回は一気に2ページ

http://gaje.jp/repair/doepfer_top/mixer/

http://gaje.jp/repair/doepfer_top/eg/

ミキサーとエンベロープ・ジェネレータです。

まだ修理途中ですが、どんな音になってきているか録音してみました。

[audio:doepfer_ev_fix_bass2.mp3]

手で弾いていてリズムがばらばらですが、そこはモジュールのせいではありません。

大分良くなってきたように思います。アナログ機は手をかけるとどんどん良くなるので、メンテするのは本当に楽しいです。

予想では、修理を進めると、さらにもう少し良くなりそうな気がしているのですが、さてどうでしょう。

新着記事:Doepferの修理・VCO編

他の仕事の合間に行っているので、なかなか最速では進みませんが、着実に進んでいますよー。

Doepferの修理

VCOが終わりました。修理というよりは、メンテでした。

http://gaje.jp/repair/doepfer_top/vco/

ここが完了すると、目だって調子が悪いのはあと、ミキサーモジュールだけです。手間はまだまだ続きますが、記事として書くところはもうそれほどないかもです。

新着記事:Doepfer A-100 の修理・電源編

みなさまあけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

2009年最初の記事は、Doepfer A-100 の修理記事の新着アナウンスです。
全く正月っぽくありませんが、きにしないきにしない。

http://gaje.jp/repair/doepfer_top/power_supply/

まずは電源まわりのチェックです。

真っ先に目立った不具合の一つ、VCO のLFOからの干渉は解消しました。順調なすべりだしです。