進行中の試作

いろんなことが並行で走っていてなにがなにやらわからなくなっている日常ですが

その一つ、試作中の基板(抜粋)です。パタン引きが終わったところです。久々に隙間 1/100 インチのベタパタンを使います。焼きとエッチングをうまくやらないとブリッジが発生しまくってえらいことになります。気合をいれてかからないと。

ちなみに、Analog 2.0 でのベタパタンは、だいたい隙間 1/50 インチぐらい。これぐらいあると手作り基板でも楽々です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です