フジ矢のニッパー

ここしばらく停止していた自作ですが、ゆっくりですが再開しました。まだ記事になるようなものはできてないので、工具の紹介を。

フジ矢のスタンダードニッパー 150mm です。

060624_1903~0001.jpg

どうでもいいことですがデジカメの電池が切れたのでケータイで撮影です。


これまでずっと近所の DIY 屋さんで買ってきた安いニッパーを使っていたのですが、切れ具合が悪くいらいらするので、まだ使えるのにもったいないですが買い換えました。値段は失念しましたがだいたい2000円強です。

パッケージの宣伝文句
「プロが認める切れ味と耐久性!細い鉄線・銅線の切断に最適!」
確かに良く切れます。(耐久性は現時点ではわからず)

「パチン」んー気持ちいい。良い投資でした。オススメです。

2 thoughts on “フジ矢のニッパー

  1. 2000円強のニッパーって良い買い物だと思います。永く大切に使っていると手に馴染んで来ますよ。うちのもそろそろ買い換え時かなー。

  2. 実際に使ってみるとすごく作業能率が良いです。リード線も短く切りつめられるので仕上がりも少しきれいになります。買うときには高いなーと思ったのですがこれは買ったかいがありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です